夫が不倫していると感じたときに確かめる方法

やじるし夫の帰りがやけに遅い

 

やじるし携帯電話を妙に気にして頻繁にいじっている

 

やじるし今までとは服装が違ってきた

 

このように、何かがいつもと違う雰囲気を感じた時、もしかしたら不倫をしているのかもしれないという疑いが生じてきます。

 

けれど、証拠がない限りは勘でしかありません。

 

勝手な想像で家族を巻き込み、夫を糾弾するのは得策とはいえないでしょう。

 

もしかしたらと思った時こそ、冷静な対応をとることが大切です。

 

夫が不倫していると感じたときに確かめる方法

そこで、夫が不倫していると感じた時に確かめる方法をいくつか紹介します。

 

帰宅時間や泊まりがけの出張、休日勤務についてチェックしてみましょう

会社にとっては経費増しになるので、なるべくならさせたくない出張や休日勤務。
確かたる理由もなしに労働時間が増えているのであれば、給与明細をチェックしてみましょう。

携帯電話のチェック

安易な携帯チェックはよくありません。
本当に不倫をしているとすれば、証拠となるものを既に消去している可能性もあります。
なので、携帯電話会社からくる請求書の明細を確認してみましょう。
通話時間やパケット使用料に大きな変化があるなら、通話明細や通信明細を請求してみてもいいでしょう。

 

他にも、確かめる方法はありますが、どのような方法にしろポイントは密かに行うとうことです。

 

疑いがあるからといって正面からぶつかるのは良くないでしょう。

 

疑いだからこそ、相手にばれないように密かに確認する必要があります。

 

 

■不倫の制裁と慰謝料の相場|修羅場の不倫の終わらせ方 >>