不倫のきっかけまとめ

いけないとわかっていても、不倫は世界のあちらこちらで起きています。

 

高リスクなのに、大きな代償が伴うのに、誰かを裏切り傷つけてまでも、なぜ不倫をしてしまうのでしょうか?

 

客観的に見れば、不倫というものは理解し難い恋愛かもしれません。

 

好き勝手遊びたいならば結婚しなければいい、と言う方も大勢いらっしゃるでしょう。

 

しかし、キッカケはほんとにささいなことなのです。

 

不倫に走ってしまったキッカケは

マンネリ化した夫婦生活の中で、刺激を求めて行った一時的な遊びが、気付けば不倫関係にまで発展していたという方が多くいます。

 

お酒の勢いで男女の関係になった事がキッカケで、不倫の関係になっていたという方もいます。

 

既婚者が不倫をするキッカケや理由は、ほんの些細な出来心からというケースばかりです

 

だからこそ、家庭を捨てることが出来ないのです。

 

帰る場所があるからこそ、安心して不倫してしまうと考えているようです。

 

では独身者は何故、不倫をしてしまうのでしょうか?

 

独身者が不倫に走るキッカケは

結婚をしているからこそ魅力的に感じ、魅力的な人だからこそ、誰かのものとなっていた

 

そして、たまたまそんな相手を好きになってしまったというのが、キッカケのようです。

 

しかし、不倫はいけないこと。

 

必ず誰かを傷つけるのです。

 

そして不倫をした当事者は加害者となるのです。

 

恋愛は自由かもしれませんが、誰かを傷つけるということを忘れてはいけません。

 

 

■不倫の制裁と慰謝料の相場|修羅場の不倫の終わらせ方 >>