不倫のベストな別れ方の方法

いけないことだとわかっていても、好きになってしまったらどうしよもない。

 

それが恋愛というものであり、不倫が一部で正当化されてしまう要因なのかもしれません。

 

恋愛すること、恋することは誰にも止められないトキがあるからです。

 

仮に相手が既婚者であるとわかっていても、好きになってから既婚者であるという事実を知ったとしても、好きになってしまったらどうしようもない。

 

それもまた恋愛というものです。

 

ひとたび心に火が灯ると、自分ではどうすることもできないほど燃え上がってしまう。

 

愛した人のことを四六時中考え続けてしまう。

 

いけないことだとは知りつつも、どこかで自分を正当化してしまう...

 

それが恋愛であり不倫です。

 

 

不倫なんてダメだと冷静なときには理解っている

しかし、犠牲者のうえに成り立つ不倫恋愛は、法律でも一切認められていません。

 

常識的に考えても、不倫が世間に認められるなんてことはありません。

 

たとえそれが本人たちにとっての本気でも、他人からみれば単なる痴情の茶番劇に見えるからです。

 

うがった見方をすれば、肉体関係(SEX)でしょ?とも思われがちなのが不倫です。

 

でも当事者たちはそんな他人の評価なんて聞こえません。

 

お互いの心が高まりあいすぎているからです。

 

なので頭ではいけないこととわかっていても、

 

  • 別れ方がわからない
  •  

  • 終わらせたいと思っていても別れてくれない

 

ことに悩んでいる女性も少なくないでしょう。

 

 

不倫のベストな別れ方の方法

不倫のベストな別れ方の方法は、とてもシンプルです。

 

相手が既婚者であれば、ダブル不倫の場合でも

 

結婚願望があるというふうにアピールすればいい

 

ただそれだけです。

 

既婚男性は何故不倫をしているのか?

 

それは、家庭を捨てることが出来ないからこそ、不倫という関係でのみ恋愛をしているのです。

 

もしも女性から結婚願望をアピールされれば、既婚男性にとって都合が悪くなります。

 

不倫という関係を持続できないのであれば、終止符を打つしかなくなってしまうのです。

 

もしもの事を考えておくなら、相手から別れを切り出してもらった方が都合がいいでしょう。

 

不倫の別れ方の方法、それは既婚男性から終止符を打たせることがポイントです。

 

 

■不倫の制裁と慰謝料の相場|修羅場の不倫の終わらせ方 >>